カテゴリ:高松のおうち( 14 )
高松のおうち14(完成見学会)

11月28日・29日 無事、完成見学会を行うことができました!

数日前から ぐっと肌寒くなったものの
お天気が大きく崩れることもなく、
ときおり太陽の光も家に入ってくる見学会日和になりました。

どのくらいの方が来てくださるかドキドキでしたが
2日30組の方にお越しいただき、
たくさんの方におうちを見ていただくことができました。

・・・とここで 見学会の様子を写した写真がほしいところなのですが
来ていただいた方とお話するのに夢中で 
1枚も撮っていないことに今気づきました(笑)


おうちの完成写真を載せさせていただきます。

c0358594_14203324.jpg
玄関ホールからのながめ。

みなさん 曲線のしっくい壁にまず驚かれます。
ちなみにこの曲線は 
Nさんご家族との打ち合わせでディズニーが大好きだとお聞きして
インスピレーションがわいたものです。

c0358594_14210583.jpg
洗面の壁はタイル張りになっています。
一つ一つの手間のかかる作業を職人さんが丁寧に仕上げてくださっています。

しっくい壁を通り過ぎると
キッチン、ダイニング、リビングのスペースが広がります。


c0358594_14204963.jpg
リビングからキッチンのシンクが見えない方がうれしいという
奥さまのご要望で、カウンターを少し高めにつくっています。

カウンターの下 ↓ は収納スペースに。


c0358594_20562574.jpg

キッチンに立つと こんなふうに見えます ↓
c0358594_15032637.jpg
今後窓の外は中庭になるので木の塀と植栽の緑で 一段と景色が美しくなります。

c0358594_14252138.jpg
上を見ると 吹き抜けから2階のフリースペースやこども部屋が見えます。

見学に来られたご家族は1階と2階で
「おーい」
と手を振ったりして楽しんでくださる方も多く、
つながりを大切にしたいとご要望をいただいていたNさんご家族の
つながりのあるこれからの生活を一足早く見せていただいた感じでした。


c0358594_15043949.jpg
キッチンからは小上がりの和室も見えます。
客間としてはもちろんですが、普段はゆっちゃんが遊ぶスペースとしても
活躍してくれそうです。

c0358594_15551006.jpg
床の間の前に張っているのは くりの木。↑
年月を経て 飴色に変化していきます。

c0358594_14212017.jpg

リビングにはトップライトをつけ 光を取り入れていますが、
夜になると 間接照明でまたいい雰囲気に。


c0358594_14185797.jpg

窓の枠に腰かけると お月さまも見えます。


そして 2階へ・・・

c0358594_16045456.jpg
階段には おおきな木製の窓

c0358594_14244996.jpg
みなさん 窓から外を眺めては その大きさに驚かれていました。

写真だと その迫力が伝わらないのが本当に残念です。



2階に上がるとまず左手に 旦那さまの書斎 ↓


c0358594_20560345.jpg
この空間は 見学にいらした多くの男性の心をつかんでいました(笑)

2畳に満たない空間ですが、窓を3か所に付けることで
空気も通り、光も十分入ります。


そして、家族とのつながりもきちんととれるように 
階段の途中で こんにちわ~の窓(笑)


c0358594_21130779.jpg
ご夫婦それぞれのご希望をお聞きしながら できあがった場所です。



ろうかをはさんで右手にあるのが 和室です。

c0358594_17123837.jpg
いぐさのいい香りがします。

香りも心地よさを感じる重要な要素です。
c0358594_14191812.jpg
天井は屋根のカタチを生かしています。


和室の窓からも いろいろな場所とつながります

c0358594_17042795.jpg
ここからのながめ、好きだなぁ・・・(笑)

そして 奥に進むと子供スペースがあります。
子供部屋の天井は屋根のカタチを生かして 梁を見せています。

c0358594_17025066.jpg

天井高がかなりあるので、実際の広さよりも解放感が出ます。

そして子供部屋の壁は
Nさんご夫婦がどうしても貼りたいとおっしゃっていた
ミッキーのクロスです。

実は こんなところにも ↓ かくれミッキーが!
c0358594_17134714.jpg
玄関の たたき土間に左官屋さんと奥さま
ビー玉を埋め込みました。

本当は かおと耳がもう少しくっついてほしかったのですが・・・(笑)

見学の方も このビー玉を見つけるとうれしそうでした。


そして2階のフリースペース

c0358594_14195075.jpg

フリースペースはゆっちゃんが小さいときは 遊び場として、
大きくなったときは ソファや本棚を置いて
読書スペースなどにしても楽しそうだなぁと、
自分が住むわけではないですが あれこれ想像して楽しんでいます(笑)


見に来られた方とも、こんな風にもあんな風にも使えますよねーと
盛り上がる場所でした。


c0358594_21262739.jpg
一番奥から見ると 和室が浮いているように見えます ↑

壁の曲線もやわらかい雰囲気で、
手前味噌ですが いい空間になったのではないかと思っています。

まだまだ 載せたい写真はありますが、もうすでに5~6時間
この記事に費やしているような気がするので、このあたりで
終わりにします(笑)

今回 見に来ていただいたみなさん、
本当にありがとうございました
いろいろお話させていただき、私たちもまた新たなおうちづくりへの
意欲がわいてきています!

一人でも多くの方と おうちづくりをすすめることができるとうれしいです。

そして 予定よりも工事が長引いた中、お引越し前にこころよく見学会を
させてくださったNさんご家族にも本当に感謝です。

そしてそして 
手間のかかる設計を丁寧に形にしてくださった大工さんや左官屋さん、電気屋さん、
職人の皆様、10数業者の皆様、現場監督の田邊さん 本当にありがとうございました。


また 外構工事やお庭が出来上がった時に 外観などを
ご紹介できればいいなと思っています。







[PR]
by o320 | 2015-11-30 22:11 | 高松のおうち
高松のおうち13(ご夫婦で塗装作業)
見学会まであと一週間です。

おうちの内装もほぼ完成しました。

この日は Nさんご夫婦塗装作業挑戦です!

c0358594_08493993.jpg

大切な我が家の扉・・・

「緊張する~」とお二人。


c0358594_08495029.jpg
ご主人「そこ ムラになってるんじゃないの?」

奥さん「うるさいなぁ、大丈夫よ!!」


など仲良くケンカもしながら(笑)塗っていきます。

今回使用したワックスやオイルステンは塗った質感がとても良く
口に入っても安心な 蜜ろう亜麻仁油などの天然素材です。


こういう作業はあまり得意ではないというお2人でしたが、
奥さまがワックスをだーっと広げて旦那さまがきれいにふき取っていくという
見事な連携プレーで 徐々に仕上がりも美しくなっていきます。

c0358594_08495886.jpg
自分たちで最後の作業をすることで
より自分たちのおうちだという愛着がわいてくるのではないでしょうか。

塗り終わった建具をはめた瞬間わき起こる

「お~っ!!」という歓声が何とも言えず楽しい時間です。


ご主人「でも 次の日の筋肉痛がつらかったです・・・(苦笑)」

本当におつかれさまでした!!


ゆっちゃんが大きくなったときに

「この扉はおとうさんとおかあさんが塗ったんだよ」

と伝える日がくるんだろうなぁ

などと思いをめぐらせ、勝手にじ~んとしたりしています(笑)


完成見学会

11/2829の2日間

am10:00~pm4:30 です。

(場所はホームページのトップの地図をご覧ください003.gif
お問い合わせは 090-9994-8881 オオハタまで

お天気になってほしいです058.gif










[PR]
by o320 | 2015-11-24 10:00 | 高松のおうち
高松のおうち12(最終内装工事)
完成見学会まであと10日となり、内装工事大詰めです。

c0358594_18154311.jpg
玄関を入ってすぐのアール(曲線)の壁はしっくい仕上げ
左官職人さんが丁寧に仕上げてくださっています。

この飾り棚アールになっているので、塗るのが大変だったようで、
職人さんが
「大変だったよ・・・」
と言っていました(苦笑)

ありがとうございます!!

とても素敵に出来上がっています。
ぜひ 見ていただきたいポイントです!


しっくい独特ひんやりしたぬめり感が本当に美しいのです。
             

                   ↓グレイの柱は モルタル仕上げ
c0358594_18065285.jpg


建具屋さんも大忙しです。


c0358594_18080775.jpg
このおうちはNさん家族のためのおうちなので

Nさん家族のためだけの扉収納を設計しています。

c0358594_18085827.jpg
玄関の扉は ひのき

玄関を入って正面には、庭に抜ける もう一つの扉が・・・
c0358594_18082376.jpg

格子の間にはガラスが入って、庭が見えるようになります。

2階の寝室には、押し入れ収納のほかに壁面を利用した
作り付けの収納をつくっています。

               ここには ↓ エアコンも入ります。

c0358594_18094129.jpg
寝室の壁の端もアールになっています。

やわらかく光を反射して やさしい雰囲気になっています。
c0358594_18093337.jpg
フリースペースの吹き抜けの壁には 前回書いた オリーブの色が塗られ
壁の色や窓枠としっくりなじんでいます。

雨で大変な中 いろいろな職人さんたちが頑張ってくださっています。

11月28日・29日 完成見学会です!

(ホームページのトップページに完成見学会のお知らせを載せていますので
 よかったら見てくださいね)

11/26配布のLIVING和歌山さんにもお知らせを載せていただく予定です。

みなさんに見ていただけるのが楽しみです。

予約などはいりませんので、ぜひのぞきに来てください003.gif




[PR]
by o320 | 2015-11-18 21:27 | 高松のおうち
高松のおうち11(壁紙・ライト打ち合わせ)
昨日は Nさんご夫婦壁紙やライトの最終打ち合わせでした。

c0358594_21042148.jpg
(ゆっちゃんが来ると思って楽しみにしていたら 幼稚園に行っていると聞いて、 
 残念なこっちゃん。缶コーヒー転がしで妹と遊ぶ・・・(笑))

何百種類もある 壁紙やライトのサンプルや写真の中から
事前に候補として選んでいたものを見ていただき、
お二人の意見を参考にしつつ決めていきます。


c0358594_21043495.jpg
「どんなのにしたのー?」


おっと失礼しました(笑)。
二人とももう少し待ってね。

c0358594_21320031.jpg
外観はお二人の好きなベージュで仕上げています。


そして 全体のバランスを美しくするため アクセントに左官仕上げ。

c0358594_21321965.jpg

この白い部分が 建物のボリュームを抑え、程よい抜け感を出してくれます。


この仕事をしていると楽しいですが・・・苦しい・・・(苦笑)

たとえば 2階の窓枠の色ひとつ決めるのも ↓
c0358594_21324628.jpg
茶系か、白か
茶系なら 濃いのか薄いのか 
ウォールナット・ナラ・オーク・マホガニー・チーク・シーダー・・・
などなど 無数にある木の色味から どれが一番ピンとくるかを
頭の中でイメージしていく作業を繰り返してようやく決まります。

この作業を、家のすべての部分にしていくときは 一日中考えているので
頭から湯気033.gifが出そうになります(苦笑)


2階フリースペースの壁は ↓
c0358594_21332137.jpg

最終 この3色まで絞り込み

c0358594_21325883.jpg
真ん中の オリーブに決定。

そして これらの色との相性を考えつつ 壁の色や床の色も決めていきます。

全体のバランスのことがあるので、
ただ単に好きな色を塗っていけばいいわけでないのが 難しいところです。


打ち合わせが続く中 ゆっちゃんが到着!

c0358594_21045214.jpg
さっそく仲良く お絵かきです。

あれ? 赤子は?
あっ 私の足元にいました(笑)


旦那さんの書斎の壁や床の色も決まり、
あとは ダイニングのペンダントライトを もう少し考えるというところで
今日の打ち合わせは終了です。


おつかれさまでした!


c0358594_21050468.jpg
あっ ゆっちゃん4歳になったのね(笑)。
おめでとー!!!


完成見学会は 今のところ
11月28日・29日を予定しています。

良ければ 見に来てくださいね003.gif

[PR]
by o320 | 2015-11-01 22:31 | 高松のおうち
高松のおうち10 工事大詰め
工事の様子をお届けするのが 遅くなってすみません><

夏の終わりから秋にかけてどんどん工事が進むはずが、
天候不順大工さんの体調不良(ヘルニア!!)などで
なかなか思い通りに工程が進まないという状況でした。

が、大工さんの調子も良くなり
現在 本当に急ピッチで工事も進み、
完成まであと一息!というところです。

c0358594_12591014.jpg
左官工事もすすんで、今は 外壁にベージュの色も塗られ
この写真とはまた雰囲気ががらっと変わっています。

c0358594_12584155.jpg
最後まで悩んだ 玄関周りの色

ぎりぎりまでご主人や奥さんとの話し合いを続けています082.gif


c0358594_13025783.jpg

1階  
キッチンスペースからリビングを見たとき
吹き抜けから入るが ものすごく気持ちいいのです。

そして 見上げた時の2階の窓の位置が また何とも言えずいい感じにできています。


c0358594_12594028.jpg
2階から吹き抜けを見たところ。

右にフリースペースがあるのですが 日中はぽかぽか陽だまりになっています。
ゆっちゃん(Nさんの娘さん(4歳))がキッチンにいるお母さんに
上からいろいろ話しかける姿が目に浮かびます016.gif


c0358594_13002286.jpg
玄関を入ってすぐ右手は アール(曲線)の壁にしているのですが
隠れてしまうのがもったいないくらい 大工さんが丁寧に作ってくれています。

ここも現在は 美しいフォルムの壁が完成しています。
Nさんご家族が気に入ってくれるとうれしいのですが。

作業も大詰め、
窓枠の色や 壁の色など すべて最終決定していく作業に追われる毎日です。


Nさんのご厚意で
11月後半12月初めのころ 完成見学会をする予定です003.gif



[PR]
by o320 | 2015-10-22 13:50 | 高松のおうち
高松のおうち9 猛暑の中の工事
高松のおうちの工事も中盤に差し掛かっています!


玄関も少しずつ 全貌が明らかになってきました037.gif

c0358594_20534830.jpg
自分で言うのもなんですが 絶妙なバランス★です!!(笑)


梅雨が終わったと思ったら 今度は連日の猛暑
大工さんは本当に大変だったと思います。

高松のおうちでは 木製の窓4か所入れるのですが
全て異なる形で、Nさんのおうちのためだけのオリジナルです。
収まりを美しくしたいので、細かい溝の位置やこう配を
原寸大の型紙におこして、大工さんにつくってもらいました。

c0358594_20521084.jpg

この微妙な角度が大切なのです!!


「だから 大変なんだよ!033.gif

と、確実に大工さんや監督さんに思われていると思いますが、

丁寧に作っていただき ↑  ↓

c0358594_20531863.jpg
そのおかげで 旦那さんの書斎になる部屋の窓も

いい感じにできてきています。

c0358594_20545455.jpg

窓の形や位置というのは 家にとって本当に大切で難しいのですが、
きれいにはまると それはそれはうれしいものです。


c0358594_21051120.jpg

こちらはリビングの窓 ↑

リビングの窓は天井の梁とのバランスを考えつつ
庭のが自然と視界に入るように作っています・・・

と、書いてみましたが
こうやって言葉にしても何かが違うんですよね。

やっぱり 最終的には自分の感覚で決めているんだなぁと
あらためてわかる今日この頃です(笑)

この言葉に出来ない感覚を常に磨いていかなければ
いけないなぁとつくづく思います。


階段上の木製の窓は この壁↓につきます。

c0358594_20553568.jpg

お見せできるのは、工事用のネットがとれた時なので
もう少しになりそうです。


先日Nさんと 現場でコンセントの位置の確認をしましたが
「本当に1つずつつくるんですね・・・」
とびっくりされていました。

そうなんですよね。
この過程を楽しんでいただけると 私たちもうれしいのですが・・・。

次回は 左官屋さんが入っている予定です。
外壁の色を決めなければ!!!





[PR]
by o320 | 2015-08-18 22:30 | 高松のおうち
高松のおうち8 梅雨の中の工事
台風が接近していますね057.gif

今年の梅雨は雨が多くて(ん?雨が多いのは梅雨だから当たり前なんですけど(苦笑))
工事もなかなか予定通りに進みませんね007.gif

ですが!

もちろん着々とできてきています。


階段↓

c0358594_09092169.jpg
屋根↓

c0358594_09014179.jpg
屋根に開けられたはバルコニー用。

穴を切り取ることでプライバシーを守りつつ外観もすっきりすると思います。

ガルバリウム鋼板の素地を使って軽く見えるように考えました。


このバルコニーにあるのが

c0358594_09121304.jpg
トップライトです。

Nさんのおうちは家相の関係で 南側にリビングをつくっていないため
トップライトのをリビングに落とすことにしました。

Nさんは家相を大切にしていらっしゃるので
今回のおうちづくりは 私にとってはその家相との格闘でした(笑)

おうちづくりをされる方が何を一番に考えているかで
できるおうちも全く違ったものになっていきます。

そこが楽しいところですね。

c0358594_09185921.jpg


そして 2階のサッシも入りました。

c0358594_09075075.jpg

子供部屋はそれほど広く取らないことにしましたが 
屋根のこう配をきつくしていることで 天井の高さが出て
圧迫感を感じないようになっていると思います。

c0358594_09083138.jpg

工事も中盤にさしかかり 家らしくなってきました。
この時期のおうちの雰囲気っていいですね。


次回は 玄関ができあがっている頃でしょうか。

c0358594_09090562.jpg
大きなひさしがポイントです。

ではまた次回~。


[PR]
by o320 | 2015-07-16 10:51 | 高松のおうち
高松のおうち7 上棟2
5月15日


Nさんのおうち いよいよ棟が上がりました!


c0358594_09244718.jpg


わー ぱちぱちぱち070.gif

c0358594_09252877.jpg

その時 飛行機雲が!!

なんだか 縁起がいいなぁパチリ





c0358594_09381192.jpg

幣串(へいぐし)はこれから家族やおうちを守ってもらうため

屋根裏にあげます。


c0358594_09262890.jpg

続いて 四方固めの儀(しほうがためのぎ)

まずは 棟梁がお酒をまきます。
(太陽ののぼる方角→東 から)

c0358594_09264656.jpg

そして Nさんがお塩お米をまいていきます。


c0358594_09265541.jpg

ぱらぱらぱら・・・・

地方によっては いりこもまきます

もちまきもしたいのですが(笑) 最近は少なくなりましたね。


c0358594_09260321.jpg

1階から2階を見上げると 美しい骨組みが見えます。

この骨組みが出来上がりにどう生かされるのか お楽しみに018.gif


c0358594_09255060.jpg
大工さんあっての棟上げです。

2階にもはしごで上れるようになりました。


c0358594_09263851.jpg
大工さんに

なかなか急こう配やなぁ013.gif といわれた 屋根



すべり台みたいでおとろしわー(笑)

とも言われました。すみません(苦笑)



c0358594_09272172.jpg

でもこの屋根のこう配が

今回の設計の重要なポイントです

おうちのボリュームを抑え日当たりを良くすることが
できます。





無事に棟上げもおわり

ゆっちゃんがみなさんにお礼を配ってくれました。

c0358594_09270105.jpg

楽しい棟上げの1日となりました。


最後は全員で ぱちり


c0358594_09271119.jpg

本当におめでとうございます!

この先もがんばりましょうね。








[PR]
by o320 | 2015-05-29 10:33 | 高松のおうち
高松のおうち6 上棟1
5月14日

土台の上に木を建てていく 建て方が始まりました。


c0358594_08461155.jpg




















通常 一日で終わる建て方ですが
今回は2日に分けて。


c0358594_08452040.jpg




















少しややこしいので・・・

と監督 田邊さんに言われました(苦笑)


出来上がりをシンプルなおさまりにしようとすると

内側の木の組み方などで工夫することになって

すこ~しややこしくなるようです。すみません011.gif



でも さすがプロ


c0358594_08443776.jpg


















順調に組みあがっていきます。



リビングの天井の化粧梁↓


c0358594_08425436.jpg




















きれいな梁。



c0358594_08454492.jpg


















どんなふうに仕上がるのかはできてからのお楽しみ(笑)



c0358594_08434691.jpg






















明日は Nさんご一家も来て 上棟式です!!







[PR]
by o320 | 2015-05-29 08:39 | 高松のおうち
高松のおうち5 土台据え
5月13日

まもなく 上棟!!

この日は 土台となる据えていきます。

c0358594_14041622.jpg



















数多くある木を間違いなく組んでいくのは大変な作業



c0358594_14213057.jpg













いろはにほへとちりぬるをわか・・・

あとは 覚えていません(笑)


c0358594_14013862.jpg





















足場も組まれ  おうちのカタチ も見えてきました~。

いよいよ 上棟です。

設計したおうちが 形になっていくのは 本当にワクワクして

嬉しいものです。

どれだけ見ていても 飽きません


でも ずっと見ているわけにもいかないので

後ろ髪をひかれつつ 事務所に戻って仕事仕事!!


上棟や建物の構造に興味のある方は 
いつでもご連絡お待ちしています。

073-444-4792003.gif





[PR]
by o320 | 2015-05-14 17:24 | 高松のおうち



家のカタチ
by o320
カテゴリ
ヒビノコト
松江のおうち
高松のおうち
松島のおうち
海南のおうち リフォーム
海南のおうち
毛見のおうち リフォーム
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
その他のジャンル
外部リンク