<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
高松のおうち9 猛暑の中の工事
高松のおうちの工事も中盤に差し掛かっています!


玄関も少しずつ 全貌が明らかになってきました037.gif

c0358594_20534830.jpg
自分で言うのもなんですが 絶妙なバランス★です!!(笑)


梅雨が終わったと思ったら 今度は連日の猛暑
大工さんは本当に大変だったと思います。

高松のおうちでは 木製の窓4か所入れるのですが
全て異なる形で、Nさんのおうちのためだけのオリジナルです。
収まりを美しくしたいので、細かい溝の位置やこう配を
原寸大の型紙におこして、大工さんにつくってもらいました。

c0358594_20521084.jpg

この微妙な角度が大切なのです!!


「だから 大変なんだよ!033.gif

と、確実に大工さんや監督さんに思われていると思いますが、

丁寧に作っていただき ↑  ↓

c0358594_20531863.jpg
そのおかげで 旦那さんの書斎になる部屋の窓も

いい感じにできてきています。

c0358594_20545455.jpg

窓の形や位置というのは 家にとって本当に大切で難しいのですが、
きれいにはまると それはそれはうれしいものです。


c0358594_21051120.jpg

こちらはリビングの窓 ↑

リビングの窓は天井の梁とのバランスを考えつつ
庭のが自然と視界に入るように作っています・・・

と、書いてみましたが
こうやって言葉にしても何かが違うんですよね。

やっぱり 最終的には自分の感覚で決めているんだなぁと
あらためてわかる今日この頃です(笑)

この言葉に出来ない感覚を常に磨いていかなければ
いけないなぁとつくづく思います。


階段上の木製の窓は この壁↓につきます。

c0358594_20553568.jpg

お見せできるのは、工事用のネットがとれた時なので
もう少しになりそうです。


先日Nさんと 現場でコンセントの位置の確認をしましたが
「本当に1つずつつくるんですね・・・」
とびっくりされていました。

そうなんですよね。
この過程を楽しんでいただけると 私たちもうれしいのですが・・・。

次回は 左官屋さんが入っている予定です。
外壁の色を決めなければ!!!





[PR]
by o320 | 2015-08-18 22:30 | 高松のおうち



家のカタチ
by o320